サイトマップ
English


センターの概要

本センターは、ナノ物質の創製と加工、ナノシミュレーションと物質設計など独自の研究を展開しながら、グループ横断的な研究プロジェクトを通して互いに協力し合い、従来の常識をくつがえす新規のナノエレクトロニクスデバイスの開発を行います。さらに、ナノエレクトロニクスの研究成果を企業との連携を図りながら社会への還元をめざすとともに、ナノエレクトロニクス分野の優秀な人材の育成を行います。

極限ナノエレクトロニクスセンター

お知らせ

第5回CUTEシンポジウム・量子状態計算の講演予稿

10月21日開催の第5回CUTEシンポジウム・量子状態計算の講演予稿集を公開いたします。 講演予稿集はこちら

(2016年10月14日)
10月21日に第5回CUTE シンポジウム:量子状態計算を開催します

10月21日に第5回CUTE シンポジウム:量子状態計算「素粒子から化学へ」を開催します。 詳細はこちら。

(2016年10月04日)
9月12日に第64回CUTEセミナーを開催します。

9月12日に第64回CUTEセミナーを開催します。講師は物質・材料研究機構、久保 祥一 博士、講演題目は「高分子グラフト層を用いた微細構造の造形技術」です。 詳細はこちら

(2016年10月04日)
9月12日に第63回CUTEセミナーを開催します。

9月12日に第63回CUTEセミナーを開催します。講師はデンマーク工科大学光学科、高山修博士、講演題目は「メタマテリアル上の表面波 と その観測方法」です。 詳細はこちら

(2016年08月25日)
7月28日に第62回CUTEセミナーを開催します。

7月28日に第62回CUTEセミナーを開催します。講師は豊田工業大学物質工学分野、山田郁彦博士、講演題目は「走査型プローブ顕微鏡によるナノスケール構造観察と物性評価」です。 詳細はこちら

(2016年08月25日)